最近、パンを焼いています。

おはようございます。

鍼灸の専門学校に通学中のエステティシャン佐藤香織です。

 

しばらく、暗い棚の中で眠っていた我が家のホームベーカリー

家にいることが多く、パンの消費量が増えたため自分で焼いてみることにしました。

たまたま、ご飯が茶碗1杯分残っていたので、ご飯パンを作ってみました。

おいしそう!!

いつも、なぜかパンがパサつくので子供たちはあんまり食べてくれなかったんですよね。

でも、このご飯パンは、見た目が違う(^^♪

いい予感。

じゃーん

うまく膨らんでいる。

 

切ってみると・・・

しっとり!!

はじめて購入した、よつばの発酵バター。

今、バターも品薄らしいです。

これしか売っていませんでした。

子供たちも、おいしい!!と食べてくれました(^^♪

最近、手作りのものを食べる機会が増えました。

味覚が変化してきたようで、市販のものを食べると変なえぐみやくどい甘みを敏感に感じるようになりました。

そんな気づきも感じられる、この自粛期間も無駄ではないなとふと思ったのでした。

 

 

kaori-sato

2008年からフィリピンの伝統療法「HILOT」をおこなっております。
現在は、骨格矯正の「関節エステ」も織り交ぜ、東京都五反田にある治療院【IMIZU SHISEI REFORM】院内にてエステティック施術を担当。
はまっているのは一眼レフ。2児の母です。

Related posts

PAGE TOP