HPの写真は大切です

先日、HP制作を依頼いただいているサロン様へ写真撮影にお伺いしました。

店内写真や施術写真など1日がかりの撮影となりました。

HPの写真ってほんと~に大切だと思っています。

いくらスマホ画像がきれいだと言っても、やはりきちんとしたカメラで撮った画質にはかないません。

そして、HPに訪れてくれたお客様の受け取り方も画質の良しあしで印象がまるで違うのです。

スマホ画像ばかりのHPにプロフェッショナル感は感じないのです。

私は、HP制作も兼ねているのでページを作るにあたって頭の中にストーリーがあります。

そのストーリーに沿って撮影するので、かなりの枚数をとります。

今は現象ソフトで色味や明るさはすぐに変更できるのですが、色々な写真があるに越したことはないのです。

小物とか、

 

施術とか、

プロフィール写真とか。

そして私の中で、作りこみすぎて無機質すぎても、温かみが感じなくなてしまうのでその兼ね合いを見ながら撮影します。

あえて小物をいれたり、施術写真もある程度は、本当に施術していただいて動きをつけたりなど、私なりに工夫しています。

実際私自身もこの10数年で写真からTVまで様々な撮影の被写体になりました。

なので撮られる気持ちもわかるのです!

最初は緊張するんですよね。

顔がこわばった経験たくさんあります(笑)

その経験をフルに生かし撮影に挑んでいます(^^♪

サロンの方々と、モデルさん。

また貴重な経験となりました。

ありがとうございます!

 

 

kaori-sato

2008年からフィリピンの伝統療法「HILOT」をおこなっております。
現在は、骨格矯正の「関節エステ」も織り交ぜ、東京都五反田にある治療院【IMIZU SHISEI REFORM】院内にてエステティック施術を担当。
はまっているのは一眼レフ。趣味はアクアリウム。2児の母です。

Related posts

最近の記事

  1. 骨格矯正と内臓と東洋医学「腰痛」セミナーが無事に終了しました

  2. BOBBI BROWNのリュクス メタル ローズ アイシャドウ パレットを購入しました

  3. 「稼げる話術」をいただきました

  4. 動画編集ソフト「Premiere Pro」を使ってみた。

  5. アマビエのお札

  6. 最近のマイヒット広告。【おうちエガ】

  7. 初めておしゃれな「パンケーキ」を食べました!

  8. ダイソーの猿のお面

PAGE TOP