こんにちは。

鍼灸の専門学校に通学中のエステティシャン、佐藤香織です。

昨日の台風はすごかったですね。台風が一番ピークの夜中は子供たちは爆睡で台風の風力などに気が付かなかったので、朝の通園中の道の荒れ具合に、何があったのかとびっくりしていました。

 

人生観が変わるセミナー

そんな昨日はPCC治療家塾(http://e-pcc.jp/jyuku.html)の花谷博幸先生が講師を務める「スーパースタッフ育成セミナー」に参加させていただきました。

このセミナーは私の師匠の射水徹先生がプレゼントしてくださったセミナーであります。

花谷先生と、私。緊張して顔が引きつっています。 脇汗と、手のしびれに自分の肝っ玉の小ささを再確認しました。

射水先生の奥様と一緒に参加したのですが、

「本当によかったね!」と帰りの電車で盛り上がったほど♪

他の参加者も、各治療院の院長から花谷先生の恐ろしさ(笑)、いやいい意味での厳しさを聞いていたためか、最初は、うつむき加減で口数が少なかったものの、終わるころには皆さんいい笑顔になっていました!

途中のワークでスクワット2分半などあり、キャー!!!と心の中で悲鳴を上げてしまいましたが、終わった後になぜスクワットをやったのかの理由を伺った後は、これからの人生がいかに大変かを腑に落とすことができたので、有意義なワークだったと思いました。(このように書いてしまうと、めちゃくちゃ体育会系な感じになっちゃいますが、決してそうではありませんよ( `ー´)ノ)

  • 院長の仕事の大変さ
  • スタッフとしてこれからできること
  • 自分のこれからの在り方
  • 人としての在り方

などユーモアを交えて、尚且つ厳しくご指導していただけたのには、心から感謝します。

ワークの課題をいただいたので、早速水曜日からやっていきます!

そこら辺のきれいごとしか言わない自己啓発のセミナーと違い、人間味あふれる、距離が近いあたたかなセミナーでした。

花谷先生から頂いたサイン。

ウレピーです。

実は、誰にも言っていないのですが、私、花谷先生の存在はかなり昔から知っていました(´・ω・`)

 

この本は、私がセラピストになった11年くらい前に購入した本です。

ものすごく、花谷先生の記事が心に残っていたんですよね。(いや、いい言葉がたくさんあったからですよ!)

 

それから数年、射水先生を通じて花谷先生を知った際には、あれ??みたことある。と記憶をたどったのでした。

わかったときには、なんかご縁だな~と思ったのであります。

 

花谷先生、射水先生ありがとうございます!

 

追伸:今回、こんなに緊張したのには理由がありまして、実は前日に射水院長のFacebookのコメント欄に、花谷先生から「佐藤を血祭りにする」コメがあったのでっす。。

花谷先生の存在を知っていて、このコメ読んでビビらない人がいたらすごいと思う。

しかも、セミナーを受講しない射水先生が一番ビビってました!(様々な過去の歴史があるため)

2人で夜中にざわついたこの事件は、きっと10年後も酒の肴になること間違いなしです。(笑)

もちろん、血祭りになんてあいませんでしたよ!!