教科書は重い

こんばんは。佐藤香織です。

私は現在、鍼灸の専門学校の二年生です。

一時期はロッカーに教科書を置いて帰ってたのですが、やはり私は教科書を読んで勉強をするスタイルがあっていたようで、また持ち帰りの日々になっています。

とにかく肩が死にそうです。

写真の教科書は一部です。

なんで、こんなに分厚いのか。

それだけ学ぶって事ですね。

 

話題は変わりますが、

これは、整体の神【野口晴哉】氏の著書。

本にパワーがありすぎてやばいのです。

女と男はまるで違う。

肝に命じます。

 

kaori-sato

鍼灸師/エステティシャン
2008年からフィリピンの伝統療法「HILOT」をおこなっております。
現在は、骨格矯正の「関節エステ」も織り交ぜ、東京都五反田にある治療院【IMIZU SHISEI REFORM】院内にて鍼灸・エステティック施術を担当。
はまっているのは一眼レフ。趣味はアクアリウム。2児の母です。

Related posts

最近の記事

  1. GWはのんびり過ごしました

  2. 鍼灸の教員養成科に通学しています。

  3. 骨格矯正と内臓と東洋医学「腰痛」セミナーが無事に終了しました

  4. BOBBI BROWNのリュクス メタル ローズ アイシャドウ パレットを購入しました

  5. 「稼げる話術」をいただきました

  6. 動画編集ソフト「Premiere Pro」を使ってみた。

  7. アマビエのお札

  8. 最近のマイヒット広告。【おうちエガ】

PAGE TOP