★になった一番ちびのブッシープレコと、背びれが一晩でボロボロになったアルビノブッシープレコ

こんにちは。

佐藤香織です。

先日、紹介した我が家のブッシープレコ達。

なんと、先日一番小さいミニブッシープレコの「クロピー」が突然★になりました。

原因は不明です。

餌も食べていたし、病気の兆候は見当たらなかったのですが。

水質が悪かったのかな。。。

朝まではとっても元気に泳いでいたのですが、昼近くに水槽を確認したら、ガラスに張り付いたまま死んでいました。

 

張り付いたまま死んでいる写真はブログの最後に載せます。

これは、生前のクロピー。

 

そして、もう一つショックなことが。

アルビノブッシープレコの背びれが、一晩にしてボロボロに・・

これは、前日の夜、えさをあげる前です。

 

今日の朝。

ボロボロ。

ケガしちゃったのかなあ・・

病気かなあ。

昨晩は、拒食を起こしているので、冷凍赤虫をあげたのですが、それが付いています。

そして、もう一匹のミニブッシープレコの口が赤虫で赤くなっています。

まさか、かじりつかないよね・・

ただでさえ、弱っているのに。

とにかくショックですが、様子を見るのみです。

隔離しようかな。

悩みは尽きません。

 

最後に、★になったミニブッシープレコのガラス見張り付いたまま死んでいる写真を載せます。

グロくないけど、見たくない方は、このままページを閉じてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

異変に気が付いてあげられなくてごめんね。

 

 

kaori-sato

2008年からフィリピンの伝統療法「HILOT」をおこなっております。
現在は、骨格矯正の「関節エステ」も織り交ぜ、東京都五反田にある治療院【IMIZU SHISEI REFORM】院内にてエステティック施術を担当。
はまっているのは一眼レフ。趣味はアクアリウム。2児の母です。

Related posts

PAGE TOP