About Reform Esthetic

リフォームエステティック

内面からあふれる”美”を作り出す技術

 

女性にとって美と健康は切っても切り離せません。着飾ったり、お化粧でごまかすだけの表面上の美では、本当の美しさとは程遠く内面からにじみ出るものが違ってきます。

それはエステティックにも言えることです。肌や筋肉だけの表面だけでのアプローチでは限界がありますし、本当の隠れた不調の原因を知るには事足りないのです。
人間の身体は骨という基礎の上に筋肉や脂肪、そして血管・リンパなどが乗っています。
骨は人間の土台であり、筋肉が付着している場所でもあります。
家で言う「基礎」の部分がしっかりしてなければ、周りの壁や窓もゆがんで上手く機能しません。
建付けが悪いとドアも開きません。
人間の身体も同じです。
骨が整えられれば自ずと筋肉や、リンパなどもにも、良い循環が起こるのです。

リフォームエステティックでは身体の深部から表層にかけて徹底的にケアしていきます。

 

 

リフォームエステティックでできること。

 

 形作る「形成」と形を生み出す「造形」
  1. 骨格調整(関節エステ)で全身の骨を整える。→形成
  2. オイルトリートメント(ヒロット)で筋肉・リンパを整える。→造形

この手順で効率的に不調を改善に導き、同時に美を築き上げるのです。

肩の痛みにアプローチすれば二の腕や、フェイスラインも引き締ま指りますし、腰の不調にアプローチすれば、むくみやヒップアップに効果があります。

美とは健康であればこそなのです。

エステティックとは本来”審美”という意味があります。美の本質を研究することです。
女性として在りたい≪美≫を研究し、不調の原因を根本から改善するために生まれたのが、このリフォームエステティックなのです。

●Price●1回…¥15,000
詳細・ご予約はこちら→https://wp.me/P8ttMi-17

技術の紹介

治療現場で使われている”関節エステ”

関節エステとは、「動きの軽さ」と、「動きのしなやかさ」を生み出すために体系化された、治療現場で実際に使われている手技です。
柔道整復師が考案した身体理論に元づく技術は、身体の変化を感じやすく、肩や腰の不調の改善や姿勢の美しさを根本から引き出します。
身体の基礎を整える美に特化した骨格調整法です。

毒素を排出する伝統療法”ヒロット”

ヒロットはセラピストが指先を駆使し身体の隅々まで見ていくフィリピン伝統のトリートメント療法です。
タガログ語で、『優しく触れる』や『位置を整える』という意味があります。
静脈やリンパの流れをサポートする手技と、 足や手の反射区を刺激することによる内蔵機能を回復させる手技により、デトックスやむくみの改善を目指すだけでなく、 身体の外に向かって流すことが邪気を払ったり気を整えると考えるトラディッショナルなフィリピンスピリットの元、動脈も積極的に流す手技で新陳代謝を高め本当の健康を取り戻すことを目指します。

電話でのご予約はこちら