個人でやっていると売り上げ管理や収支などの処理がおざなりになりがちで、確定申告時に苦労してしまうので今日は収支表や顧客管理表などを作成しました。

まだまだ自分で管理できる範囲なのでエクセルシートで作成。※管理が大変になったら会計ソフトや有料のPOSを使用します。

ドロップボックス(クラウド)も作成し、実店舗を持たない私はどこでもいろいろ見れるように必要なものはドロップボックスに移しました。

クラウドだとIDとPASSがあればどこでも見れちゃうので便利なのです。

お客様に渡す領収書も手書きではなくテンプレートでWEBでの発行で管理することにしました。

一応、クレジット決済もできるように【スクエア】に登録。

3年前に働いていたエステサロンでも使用していましたが、導入がとーーーーても簡単になっていた。。。(上限が1人の顧客につき月5万円までしか決済できないそうです。なので審査が緩いのかな?)システムも便利。レシートもメールや電話番号で送信できちゃうんですね。売り上げ管理に便利。カードリーダーは購入しませんでした。そんなクレジットは出ないし、持ち歩くの面倒くさいし。でも手入力だとちょっと手数料は上がります。

この10年サロン運営を見させてもらい分かったことは、紙物はかさばる!!!の一言です。私は昭和の女なので(?)紙で見るほうが見やすいのですが、とにかくかさばり管理が大変なのです。しかもね、今は自分一人で誰かと共有するわけじゃないし自分で確認できれば十分なのです。なのでなるべくゴミになるものは作らない。(そうね、すぐなくすし。。。)

ということなのですが、明らかにどんどん進化してる。(何もかもが)

名刺もビスタプリントさんで作成したのですが、デザインも増えてるし、リーフレットやはがき、ロゴ入りTシャツまで簡単に発注できるようになっていたさ。あやうく作りそうになってしまいましたがまだ必要ないので我慢しました。

↓こちらを作成。両面印刷しちゃいました。色がきれいで私好み。昔、名刺は白にしろ!と言われたことがありましたがそんなの関係ありません。因みにHELLOの文字色は金です。ちょっと奮発。

話はだいぶそれましたが、確定申告で苦労しないために日々の売り上げや経費関連の処理はこまめにやるしかないと学んでいるので、頑張りました。ためると死にたくなるよね。なので頑張る。
今年はそんなに売り上げは上がらないと思うのですが。念のため。
0歳児は月に1~2回は熱が出るので1年間は仕事になりません。長女の時に学んでます。
あーなんだかすっきりした!

ヒロットセラピスト 佐藤香織


毎週金曜日は姿勢リフォーム整体にてヒロット施術を行っております

http://shisei-reform.com/hilot/
※今現在は諸事情により事前予約のみの対応とさせていただいています。ご迷惑おかけしておりますが何卒ご理解のほど宜しくお願いいたします。


ぽちっと宜しくお願いします。感謝です

Ameba Brog(過去のブログはこちら)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です